グローバル・インパクト・チャレンジ募集概要

シンギュラリティ大学のグローバル・インパクト・チャレンジ(GIC)が開催中です!
締め切りは来年(2017年)1月末、どしどしご応募を!

シリコンバレーのNASA基地内で行われるシンギュラリティ大学の世界最高峰の起業家養成プログラム、グローバル・ソリューション・プログラム(GSP)に日本人初として参加するチャンスです。直接応募では数千倍を超える倍率のプログラムですが、今回はソニーのスポンサーにより日本限定のコンテスト”GIC”を開催、優勝者はこのプログラムに参加することができます。

GICの出願条件

・日本国籍もしくは日本国内に合法的に在住する人。
・GSP開始時(6月)で21歳を超えていること。
・英語での読み書き会話に堪能であること。
・6月17日~8月17日のプログラムに確実に参加可能。

GICで求められる人物像

・すでに人類規模の課題に取り組み始めている起業家、技術者、研究者等
・世界人類規模の野心的課題に挑戦するイノベーターであること。
・イノベーションを事業として長期的に取り組むことにコミットしていること。
・好奇心をもったことに対し自ら行動できること。
・世界人類規模の課題を解決する情熱を持つこと。

GICの審査項目

・選択したテーマ・課題との関連性
・日本という地域との関連性
・論理性、技術の革新性と実現可能性
・応募者のリーダーシップ経験や成功体験、潜在能力

出願の為の資料 

・英文経歴書(CV、Resume)
・プロジェクトアイデアの概要
・ビデオによるプロジェクトアイデアの概要(2分、URLを提供)

出願締切

・2017年1月31日(ファイナリストピッチを2月25日に予定)

応募サイト

シンギュラリティ大学のGIC応募サイト(英語となります。)
2月25日のイベントの告知サイト

なお、エクスポネンシャル・ジャパン及びシンギュラリティ大学東京チャプターでは、今後いくつかの場所でGICの概要やシンギュラリティ大学についての説明を行います。第一弾は東京チャプターのイベントです。ぜひ、ご参加ください。